リフォーム時の挨拶

ROOM CHANGE

リフォーム施工時の隣家への挨拶は
気持ちだけでも確実に

自宅のリフォームを行えば、その規模の大きさによって、また外装に大きく手を加える施工であれば必ず、隣家への騒音や足場の張り出しといった若干の迷惑を掛ける事となります。
それゆえ、こうした規模の工事が決定した際は、施工開始予定日までには隣家への挨拶を済ませておくと共に、施工完了後のお礼も忘れずに行っておきたいものです。
とは言っても、あくまでことわりですので、菓子折りなどほんの気持ちで良いケースが大半です。
ただし付き合いが長く、かつ深い隣家の場合、その後の付き合いの事も考え、嗜好に沿ったお礼をすると喜ばれるでしょう。
またマンションの部屋のリフォームあるいはリノベーションの場合、壁を通して直接施工の振動が伝わるケースも考えられます。
それゆえマンションでの隣部屋への挨拶は戸建てよりも更に重要となるのです。
特にマンションは戸建てと違い隣部屋の住人との関わりが希薄になり易く、ちょっとした行き違いからトラブルに発展し易いものです。
ですから掛かる負担の分お礼も十分過ぎる程行っておくのがベストでしょう。

リフォーム時の挨拶を代行してもらうと
相当な労力を減らせる

住宅密集地で自宅を工事する際には、その工事による騒音で周りの住民に迷惑をかけないか心配になってしまいます。
だからこそ近隣住民の方に挨拶をするというのは大切なのですけれど、かなり住宅が密集している地域では周囲の家を回っているだけで途方もない時間がかかるものです。
だからこそリフォーム会社の中には、これから工事が始まると騒音でご迷惑をお掛けする事になるかもしれないと、周りの住民の方々への挨拶を代行してくれるところが増えてきました。
それによって工事を受ける側の人間は、ただ工事が終わるのを待っているだけで理想的な住宅が手に入れられるという気軽さも評価されています。
こういったリフォーム時の挨拶代行を行ってくれる業者というのは、ただ近隣住民への気配りが出来ているだけではなくて、実際に工事で使われる機材も静粛性に優れている事が多いです。
工事が終わった後に周りの住宅の人達に話を聞いていても、あまりうるさくなくて驚いたと言われる事も現代では珍しくありません。

recommend


梱包の代行を行う業者です


2020/6/5 更新

『リフォーム 挨拶』 最新ツイート

@DMCFX01

隣の戸建てでリフォームが始まった。都市部では昔とは異なり事前の挨拶は、家主では無く工事業者の社員が行っている。恐らく終わった後も家主から話すらないだろう。近所付き合いの希薄化を加速させているのは若い人達自身である #世代交代 #人間関係

4時間前 - 2020年07月15日


@neon_north

マンションでリフォームするときって普通の上下左右2階分くらい挨拶して回るのが礼儀じゃないの???

17時間前 - 2020年07月14日


@chiro_marie

近いうちリフォーム工事するのに 上下隣のお家に挨拶の品ー シュパットのSサイズ買ったけど いい感じかな?

1日前 - 2020年07月13日